Event is FINISHED

週刊SPA!掲載の丼が食べられる!【勝手に考案! ボクらの県民丼】リアルイベントVol.4

Description

ビデリシャスにて毎週火曜に更新している「勝手に考案! ボクらの県民丼」が、リアルイベントになって再び登場!今回は1月20日発売の週刊SPA!掲載の丼と地酒、郷土料理が食べられるイベントとなります。
お誘い合わせのうえ是非ご参加ください!

「勝手に考案! ボクらの県民丼」では、これまで各都道府県にある名産品・郷土料理・調理法を活用して、フードサルベージスト・髙田大雅が、まったく新しいオリジナルの"県民丼"を考案してきました。このイベントでは、4種類の県民丼を実際に食べて頂くイベントとなります。


▼メニュー(リンクは放送され次第随時更新!)

・ボクらの青森丼:いちご煮とごぼうのガーリックコンフィ丼

ボクらの茨城丼:さんまのパイタ焼きと焼き栗丼

ボクらの千葉丼:刻み落花生と豚肉、蕪の白みりん焼き丼

and more!

 ⇒チャンネル登録をして最新話をチェック!


PLUS

4県分のお酒&郷土料理



▼開催日:2月6日(金)19:00開場/19:30開始~22:00終了

▼参加費:4000円(丼4品・郷土料理+ドリンク付)

(1月31日(土)までのPeaTix申込で早割3500円!)


▼定員:30名

▼会場:東京都港区赤坂6-3-17 B1F
赤坂駅6番出口より徒歩1分。ホテルグランドフレッサ赤坂の地下となります。1階にある上島珈琲の右隣にある自動ドアが入口となります。

 *遅れての参加も問題ありません!

 *申し込みはPeaTixでの申し込みで完了となります。

 *お飲み物の持込歓迎です。メニューを見て、合いそうなお酒をぜひご持参ください!

 **イベントの様子が動画として配信される可能性があります。予めご了承ください。


▼「勝手に考案!ボクらの県民丼」とは…

"食"にまつわるストーリーが集まるメディア「ビデリシャス」にて、毎週火曜更新。県民愛を通じて「会話溢れる食卓」を目指す料理番組です。フードサルベージスト高田大雅が、毎回47都道府県から1つをピックアップし、その県を代表する食材や、その土地に昔から伝わる伝統料理をアレンジして、新しい丼料理を開発しちゃいます。「パイタ焼き」、「なんばんべっちょ」、「ニラせんべい」等々、日本にはまだまだ知らない美味しいご飯がいっぱいあります! 食卓での会話のタネ、この番組から探してください!



▼フードサルベージスト 髙田大雅

Foodist Link株式会社代表、27歳。

ホームパーティーから100名以上の大規模ケータリングまで幅広くこなし、セルビア大使館、ニューヨーク・マンハッタンの老舗ホテル「Waldorf Astoria」スイートルームでのケータリングなど場所を問わずに出張。自身は「フードサルベージスト」という肩書の元、地方に眠る美味しい食材、家庭に眠っている食材をサルベージ(救出・引き上げる)する活動も行う。高野豆腐を鶏肉のトマト煮に加えたり、日本の郷土料理とスペイン料理を合わせたアレンジをするなど、食の幅が広がるようなワザを日々発信。


▼ビデリシャス

youtube.com/videliciousness

facebook.com/videliciousness

instagram.com/videliciousness

www.videlico.us



Event Timeline
Fri Feb 6, 2015
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
videlicio.us lab(フジテレビ・コンテンツデザイン・ラボ)
Tickets
▼1/31(土)締切▼早割 ¥3,500
▼2/1(日)以降▼通常参加費 ¥4,000
Venue Address
東京都港区赤坂6-3-17 B1F Japan
Directions
赤坂駅6番出口より徒歩1分。ホテルグランドフレッサ赤坂の地下となります。1階にある上島珈琲の右隣にある自動ドアが入口となります。
Organizer
Foodist Link(フーディストリンク)
111 Followers